経営者
経営者

経営者に挑戦!自分の力でお金を稼いでみよう。

経営者に挑戦!

自分の力でお金を稼いでみよう。

松下幸之助、柳井正にスティーブジョブス・・・みなさんには憧れの経営者はいますか?
有名な経営者のうち、子ども時代に「商い」をした経験がある人は少なくありません。
自分で考えたモノやサービスを誰かに提供して喜んでもらう、そんなワクワクに満ちた挑戦をしてみませんか?

商売に興味がある子はもちろん、誰かを喜ばせたい、夏休みにひと仕事をして汗をかいてみたい子にオススメの自由研究です!

研究の具体例

手作りレモネードを夏祭りで販売!

普段からおもてなしが大好きなAさんは、家族と一緒に夏祭りで屋台を出すことに。 子どもから大人までが楽しめるレモネードを振る舞うことにしました。
材料費に、少しだけの利益をのせて価格を決めたら、毎年の来場客数から提供する量を計算。
当日は家族総出で屋台を出して、看板やPOPをだして飾り付けたら、妹と声を張り上げて呼び込みをしたり、接客をしたりと頑張りました。

お父さんが撮ってくれた当日の写真に、売上結果をまとめたレポートを添えて自由研究の完成!

研究のすすめ方

  1. 何をいくらで売るかを決めよう

    経営者にとって一番大切な仕事は、どんなモノ・サービスを売って、誰をハッピーにするのか、商売の「価値」「お客さま」を決めること。
    自分が喜ばせたい相手は誰だろう。自分ならでは貢献できること、役に立てることはなんだろう。実現するには、どんな準備が必要だろう。

    やりたい商売が決まったら、次に「価格」を決めましょう。
    材料費や人件費はかかるかな?
    いくらの利益がほしい?
    お客さまの気持ちを想像して考えたことは、「事業計画書」としてノートにまとめておきましょう。

  2. お店をオープンして商品・サービスを売ろう

    「開店準備」とは、場所を用意することだけではありません。
    材料や人手を集めることはもちろん、お客さまを集めるための宣伝や、メニュー表の用意など、仕事はたくさんあります。全部リストアップして備えましょう。

    いざ本番!お客さまの反応を見ながら、毎回少しずつやり方を改善してみましょう。
    こんな説明の仕方がいいかな?
    ちょっとの気遣いが大きな違いを生み出します。
    お金のやりとりを「帳簿」に記録するのも忘れずに。

  3. 売上・利益をまとめて分析しよう

    努力の対価は、お客さまの笑顔…だけでなく、売上!
    計画通りの売上・利益だったか計算してみましょう。
    もしも想定外の結果でしたらノートにその原因を書き留めると、次の挑戦にいかせます。

    自由研究の提出物は、事業計画書、帳簿に加えて、写真やビデオ、感想文などがあると、本番の様子がちゃんと伝わります。

楽しむコツ

「好きな仕事を商売にする」ことができるのが、経営者(もしくは起業家)の醍醐味。
好きなことに目一杯取り組んで、お客さまが喜んで、自分も儲かったら言うことなしですよね?
そんな自分を想像してワクワクしてきたら、チャレンジしてみましょう。

まとめてみよう

自由研究のテーマは決まりましたか?自由研究のテーマが決まったならゴールはもうすぐ!
自由研究が終わったら、研究結果をわかりやすくまとめてみましょう!
まとめ方がわからない時はポイントを参考にしてみてください。

自由研究のまとめ方
自由研究のまとめ方


イベント開催教室はこちら
自由研究のまとめ方